ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 >>

夢への五歩目:食事の改善

パーマリンク 2014/11/02 10:33:03 著者: satsu メール
カテゴリ: プライベート

食べる行為は、ただ空腹を満たせばいいと思って、ずっと適当な食事をしてきた。

おなかが空いたら、パンでもお菓子でも、何でも食べて、
エネルギーになればいいと思っていた。

しかし、体質改善を目的に、食事を見直すと、必要な栄養が摂れていない。
しかも、過剰な栄養を除去しないといけない。


私の体は「水分過剰」「食事過剰」「血液汚染」の状態。
いらないものでドロドロして、むくんでいる状態ということ。
排出して健康な状態に戻すことが先決。


必要な栄養素を取り入れていくことで、数ヵ月後には体の細胞もきれいになっているはず。


①玄米
玄米は血液浄化の効果があり、体内の老廃物や毒素を排出してくれる。

②にんじんリンゴジュース
新陳代謝を活発にして、血液の浄化する。
生野菜と果物で、酵素が摂取できる。葉緑素も摂取できる。

③味噌汁、納豆
体内の化学反応を支持し、血液を浄化する。
朝食抜きの半日断食を行っていたので、朝は具のない味噌汁を飲む。

④食品添加物やお菓子をやめる
無駄な代表、カップラーメンやインスタント食品などは、だんだん美味しく感じなくなる。
ここから得られる栄養などまずないのだから。
白砂糖が体を冷やすので、たっぷり入っているお菓子も控える。

⑤よく噛んで、しっかり吸収
1口80回。唾液分泌から消化をしっかり行うこと
せっかく栄養重視の食事にしても、吸収が不十分では意味がない。



体調が悪いからといって、病院へ行き薬を飲むことばかりが治療ではない。
食事を見直し、自分の甘さを自覚することがまず大切。
自分で治すことができるんだから。

夢への四歩目:仕事環境の改善

パーマリンク 2014/11/01 20:40:46 著者: satsu メール
カテゴリ: プライベート

いろいろ組み合わせてきたことの効果も、もちろんあるとは思うけど、

最も直接的だったのは、「仕事環境の改善」=退職。コレかもしれない。

長時間の勤務、仕事上の様々な課題や困難、仕事と家庭の両立ができないジレンマ・・・、
辞めた今思うことは、めちゃめちゃ溜めこんでいたんだな、と。


自分の体調を優先しようと決めたら、いくら仕事が好きでも思い切ってセーブしなくてはいけない。
健康も、家庭も、仕事もだなんて、欲張ることは不可能なんだ。

女としてやらなくてはいけないことをやっていないから、
夢が遠ざかっていくんだ。


会社は辞める形になってしまったが、自宅で同じ仕事をしている。

通勤がないから体力にも時間にも余裕ができ、冷える会社ではなく温かい部屋で毎日過ごす。

ご主人の営業で、私が制作をする。
家族のために働くことができる喜び。
これ以上ない最高の環境である。

仕事環境の改善は、結果ストレス緩和になり、体調の改善につながった。

夢への三歩目:足つぼ

パーマリンク 2014/10/27 09:01:16 著者: satsu メール
カテゴリ: プライベート

【足つぼ】世界一痛い「足もみ」健康法「婦人科系の不調に!」

足つぼも毎日行った。たぶん3カ月くらいずっと、毎日毎日。

もっとも参考にしたのは、この動画。

【足つぼ】世界一痛い「足もみ」健康法「婦人科系の不調に!」



初めてやってみた時は、ものすごく痛くて痛くて、力が込められなくて、自分に負けそうだったけど、
体がよくなるためならと半泣きになりながら、体重かけて力一杯つぼを押した。

最初、くるぶし周りは、ぶよぶよしていて、アキレス腱はむくみで埋もれていた。
それがなんとなくスッキリした頃、痛みが気持ちよさに変わってきて、流れがよくなった。


痛みを伴う分、絶対効果はあったと確信できる。
挫折しないでよかった。がんばってよかった。


***


足の内側のくるぶし後ろが、子宮と前立腺

足の外側のくるぶし後ろが、卵巣と精巣

かかとは、子宮 の反射区。



足のかかと周りと、子宮は直結していて、
かかとがガサガサの女性は、子宮が冷えているらしい。


なんだか調子がよくないなーという女性は、
ここを直接刺激して、あっためてあげると、
きっと調子もよくなるはず。

夢への二歩目:にんじんリンゴジュース

パーマリンク 2014/10/26 07:01:23 著者: satsu メール
カテゴリ: プライベート

毎朝、にんじん3本とリンゴ1個をジューサーで絞って、飲んでいる。

これは夢の叶った今も、毎朝続けている大切なこと。


偶然拝見した、ムラキテルミさんの「世にも美しいガンの治し方」


ガン治療という衝撃的な内容と、表現豊かななウサギさんの絵。
一気に惹きこまれ、毎日毎日何度も何度も読んだ。

ムラキさんはブログも書いてらっしゃって、隅々まで読んだ。


***

幸い私はガンではないけれど、これは他人事ではない・・?

ここが私の体質改善の根源ではないのか、強く強く確信していく!!




教えていただいたことは、

”全ての病気の原因は、『血液の汚れ』”

そして、 ”血液の汚れの原因は2つ 1.低体温 と、2.食べ過ぎ”


・・・大いに心当たりがある。



この絵本に書いてあることは、すぐできることばかりだから、さっそく実行。


朝食は、にんじんリンゴジュースだけ。
お昼・夜は、食べ過ぎに気をつける。


「きっと何ヶ月後には体質が変わり、夢に近づくはずだから!!」
そう信じて実行し約2か月後、結果が表れ始める。

見る見るうちに、むくみが取れて、体重がどんどん落ちて、10キロダウン、
思いがけず、ダイエットに成功(笑


冷えとりに加えて、にんじんリンゴジュース+食べ過ぎNGで、毒素や不純物が排出された。

私の体は、無駄なものが10キロも入っていたんだ・・・。

夢への一歩目:冷えとり

パーマリンク 2014/10/24 13:45:25 著者: satsu メール
カテゴリ: プライベート

私が変われたのは、冷えとり健康法との出会いが始まり。

上司からの薦めで、なんとなく冷えとり靴下を履いてみると、
どうしようもないと諦めていた、足のつま先の冷たさが簡単に改善!

冷え性改善の効果抜群!!


それからは、これまで言い出せなかった自分の夢を、口にするようにして、
「叶えたい夢のために、冷えを治したい」と各所で公言してみると、
たくさんのアドバイスをもらえて、さらにいい方向へ。


ツボ・食事の改善・入浴の仕方・温める飲み物など、
みんな私の体を思ってくれるんだ、とありがたく言葉を受け取り、
次々実践してみる。


***


冷えとり健康法からちょうど6カ月。

体に変化があらわれて、夢へ一歩近づいた。


いずれ、冷えとり健康法とは出会っていたかもしれないけど、
一番いいタイミングで、信頼できる人からお薦めしてもらえた、とてもいい出会い。


上司は男性。奥さんと2人で冷えとり生活をしているなんて、
いい夫婦だな。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 >>

2016年9月
 << <   > >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


グルメレビュー「ぱくぱく日記

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software