カテゴリ: フレンズ

親友Tomo

パーマリンク 2007/10/29 01:41:07 著者: satsu メール
カテゴリ: プライベート, フレンズ

Tomo。
高校からのトモダチ。

今日は、ほんとにほんとにツライコトがあり、
「なんか、やるせないキモチだよ~。。」と電話したら、
私んちの近くまで、自転車で来てくれた。

こんな時間までずっと、私の話聞いてくれて、
お陰で、落ち着くことができたよ。
私の納得いくところに、ちゃんと落ちるように、導いてくれた。



いつもそうなの。
Tomoの心の大きさに、つい甘えてしまう。
全部受け止めてくれるから、心の底の底の声まで、
なかなか言いにくいことでも全部素直に言えちゃうんだ。


Tomoとは、高校時代に共有した時間が結構ある。
いろんな思い出の中の私は、いつも彼女といる。

一緒に授業サボって、校舎の屋上の外階段で、
Tomoの悩みを聞いて、2人で泣いた。
あれから、深い仲になったんだ。

あの頃の私たちの悩みなんて小さかったなぁ、・・とは、思わない。
当時から、結構深刻な悩みだったし、一生懸命だった。


Tomoは、大切な親友。
悩みながら生きていくのは、いやなんだ。

幸せいっぱいでいてほしい、と思っているよ。

分岐点

パーマリンク 2007/10/14 10:28:25 著者: satsu メール
カテゴリ: プライベート, フレンズ

東京・名古屋でのビジネスフェアが終えた後の、
1日半のお休みは、ずっとK美chanと過ごす。

仕事でちょっと悩んでいる、K美chan。
2人で、休日を思いっきり休もうよ、と決心。

温泉に行き、岩盤欲&マッサージで癒される。
名古屋港の観覧車に乗って、びびりながらも、夜景を楽しむ。
トモダチに会いに行き、おいしいものを食べる。
家で、ミヤコと遊び、ジグソーパズルに没頭する。


疲れないように、急がないように、
たくさんたくさん遊ぶ。
たくさんたくさん語る。


☆、。・:*:゚`★.。・*:・☆。・:*:・゚`★.。・:*

今回の課題は、「強くなること」

2人で、考えたよ。
普段、あまり「考える」ことをしていない、さび付いたアタマで・・。

いろんな人に会ったり、意識的に人を見たり、
以前人から言われたことを思い出したり・・。

うん。得るものは、あったよ。

「強くなる」・・・いろんな答えがあると思うけど、
この2日間で、2人の「強くなる」は、見つかったんじゃないかな。

少なくとも、私は。


あとは、コレをどれだけ「ハラに落とし込むか」、だけ。


大丈夫。
きっとK美chanなら、できるよ。
先に進もうと、悩んでいるんだもん。

必ずうまく行くよ。
自分を好きになれるようになってね。


☆、。・:*:゚`★.。・*:・☆。・:*:・゚`★.。・:*

途中で会った、M子。

彼女も、10年くらいの付き合いのトモダチ。

やっぱり、悩んでた。
でも、彼女の悩みは、解決する気があるのか、ないのか・・・。
煮え切らなくて、イラついたよ、もぅ( ´□`)=3
彼女に対しては、なぜかヒートアップしてしまう私。

M子、あえて自分を馬鹿に見せることはやめてほうがいいよ。
ほんとは、イイ女なんだからサ。


同じくトモダチ、Iちゃん。
去年結婚し、オナカに赤ちゃんが7ヶ月目。
幸せそうで、何よりだよ( ´∀`)


やっぱりトモダチは、いいね。
あまり会わないから、特に新鮮。
価値観も人生観も違うし、学ぶこともたくさん。

みんな大小悩みを抱えてて、いつも分岐点に立ってるね。

私は、いつも分岐点に立つと、ちゃんと考えるよ。
自分で答えを出すべきか、誰かに頼るべきか、誰に相談するべきか。
それを、しっかり考えてます。

元気をくれる人

パーマリンク 2007/10/04 23:48:38 著者: satsu メール
カテゴリ: プライベート, フレンズ

今日はずっと体調が微妙で、家帰って体温を測ったら、やっぱり微熱。

御飯も作りかけていたんだけど、立ってるのが辛くて、
でもオナカが空いてて。。。
そんなときはいつも、「下の店」へ。

ココで「風邪引いた」と言うと、元気になる栄養のあるものを作ってくれる。
今日は、10種類くらい野菜の入ったスープと、スタミナパスタ。


食べ終わり、帰ろうかと思っていたところへ、チエサン登場

チエサンは、近所に住む50台の女性。
他のお店にも連れて行ってくれたり、とても良くしてくれる。

年は離れているけど、トモダチ。


今日は、かすりの着物姿。薄っすら化粧していて、雰囲気違う。
・・・・カッコイイ。
(いつもはジーパンにTシャツ、帽子、もちろんすっぴん。)

すでに3件ハシゴということで、相当飲んでいる。
めちゃ上機嫌で、大はしゃぎ。

あぁ、今日はタイミング悪いな。。。と思いつつ、
微熱くらいで帰るなんて、自分の中でありえない。
気力を振り絞り、チエサンと一緒に飲まないと。

いつもに増して、言いたい放題に言いまくる。
「私はねー、言いたいことを全部言って生きていたいの」

他のお客さんは引いてしまってるけど、
自由奔放な人が好き。
何にも縛られていない、そんなチエサンは、結構憧れ。
30年後、私はこう生きていられるか。。。きっと無理。

閉店時間も近づく頃に、チエサンは、
「元気な顔になってきたじゃない、そろそろ帰りましょう」って。

あ、気が付いたら、なんか元気になってる。


そか。この人も、私を元気にしてくれる人なんだ。


そして、私が一人で食べた分も全部払ってもらっちゃいました。
チエサン、またご馳走になりすみません。いつもありがとう。

あ○くのウタ(●´w`○)

パーマリンク 2007/09/30 00:00:45 著者: satsu メール
カテゴリ: プライベート, フレンズ

トモダチのあ○くちゃん。
彼女はよく、ブログで詩(ウタ)を書いてます。

それがさ、じ~~~~~ん。と来るんだ。

ものすっごく、ヨクワカル。何度も心でリフレインして、考えさせられる。


内容も、超リアルタイムで、いつも自分に心にぴったり。
あまりにかぶり過ぎて、たまに「私の私生活、覗いてる!?」
ってキョドッたりする。


あ○くちゃんは、10才くらい違うのだが、
なんだかとっても分かり合える部分がある。

私のが少し大人なので、多少精神がしっかりしてきたけど、
あ○くちゃんの、悩んでること、楽しいこと、私も経験してきて、
同じキモチ、ヨクワカル。


同じ年齢で、同じ地元で、同じクラスだったら、どうなってたんだろうね。
親友になれた?それとも似すぎて反発してた?ってたまに想像する。


あ○くちゃん、
最近の発表ウタの中での、1フレーズ、「貴方を忘れるあたしのアタマ」
あれ、心に響いたんだ。

だから今日はあ○くちゃんのネタを書いてみました。


ちなみに、今までの作品全部の中では「そのままで」が1位(●´w`○)
シンプルだけど、意外に奥深いよ。
いつ読んでも、心にじわ~~って来るのだ。


お願い、いつでも素直なキモチで、ストレートに書き続けて。
その感性も、無くさないでいて。

親友♥K美chan

パーマリンク 2007/05/31 15:29:17 著者: satsu メール
カテゴリ: プライベート, フレンズ

先日、友達のK美chanに、会いに行きました。
いつも名古屋まで来てくれるので、たまには私が行くことに。


♥犬山の桃太郎神社へ、下ネタ満載だという宝物庫へ行く。
 公園内のオブジェとか、手作り感で、もう全てが、可笑しい。

♥可児市の公園に、全長200mくらいのローラーすべり台を
 すべりに行く。小学生と一緒にはしゃぐ。

♥K美chanがうまいと絶賛の「バタどら」を買いに行く。

♥カーマのペットショップへ、犬・猫・魚・うさぎを見て癒される。


という、お金のかからない、ローカルな遊び。


☆、。・:*:゚`★.。・*:・☆。・:*:・゚`★.。・:*


K美chanと共通の一番の楽しみは、
フジロック・サマーソニック等、夏フェス。
好きなアーティストが来日すれば、ライブも。

大好きな音楽で、一緒にはしゃぎ、一緒にうっとり。

フェスや、ライブは、一番のストレス発散。
仕事も好きだけど、楽しみがあるから、頑張れるんだよね。

そんな一番楽しい時間を一緒に過ごすのは、K美chanしかいない。

今年はフジロックだけ、行ってきます。


☆、。・:*:゚`★.。・*:・☆。・:*:・゚`★.。・:*


「親友」と呼べるのは、きっと彼女だけ。
・・基本的に友達付き合い悪いから、私達にはお互いしかいないんだ。

だって、
会うのは、年数回。メールも全然しない。
それが普通。


でも、お互い一番大切に思っている。家族と同じくらい、大切。


たまに、
「K美cha助けて!」と思うことある。

そんなとき何故か、K美chanも
「さつきちゃん助けて!」な状況になってる。。。。


お互い大変なコトが起きていて、助けてあげられないんだけど、
「わかるわかる~~」って、一緒にへこんで、理解し合える。


波長が一緒なんだよね。
さつきが嫌なことがあったとき、彼女も嫌なことが起きてる。
さつき絶好調の時は、彼女も絶好調。



会う度に感じる、ぴったりフィット感が、嬉しい。

くだらないことで、真剣に笑えて、
くだらないコトで、真剣に語り合える。



K美chan、そんな親友です。

2018年1月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


グルメレビュー「ぱくぱく日記

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution CMS